タイトルイメージ 本文へジャンプ
 

付箋紙アプリケーション SuMoMo

SuMoMoは、Windows 2000,XP,Vista上で動作する分散型 付箋紙アプリケーションです。

ディスクトップ上で簡単整列!
SuMoMoコントローラからワンクリックでディスクトップの上部やサイドに整列が可能。
場所を取らないタイトル形式、内容を確認できるMEMO形式での整列が可能。
編集中のメモや閲覧中のメモはそのままで、他の散らばったメモだけを整列する仮留め機能
透明化機能でMemoの下になったデスクトップを確認可能。
整列時にコントローラとメモが重なってコントローラが行方不明になるのを防止する重なり回避機能。
Windosタスクバー、サイドバーとの重なり回避も可能。

カスタマイズでMEMOを素早く起動できるメニュー!
作成したメモをQUICK登録するとQUICKメニューから直接開くことが出来ます。
フォルダやメモを専用ビューワーからお好み登録するとメニュートップ位置に追加できます。
ウインドウに隠れているメモをOPENメニューから操作できます。
メモをACTIVE設定すると、次回の起動時にメモも同時に開くことができます。
つい終了してしまったメモは、最近使ったMemoメニューから直に開けます。
Memoからタグジャンプで別のMemoを開けます。一つのMemoに関連するMemoを纏めておくのに便利です。


メモを見やすく!使いやすく!
メモの内容の長さ、行数にウインドウの大きさをワンクリックでアジャストするアジャスト機能。
メモ内容に表題装飾をつけて見やすくします。
注意箇所にはマーキングでカラー装飾できます。
クリップボードへのコピー、切り取り、貼り付けといった基本機能の他に、追加コピー、追加切り取り等の拡張機能があります。また、行に対して行上で右クリックするだけで、これらの機能が行えます。
メニューにはない行複製、カーソル移動、前方削除、後方削除等の機能がコントロールキーで行えます。


溜まったメモは専用ビューワーで簡単整理!
専用ビューワーは、整理目的に合わせて4通りのモードがあります。
各ビューワーはフォルダの構成を表示するフォルダビュー、フォルダ内のメモを表示するリストビュー、選択したメモの内容を表示するメモビューがあります。しかもリストビューとメモビューはそれぞれ2つづつ。それぞれのフォルダの内容とメモの内容を確認しながら整理できます。

ビューワーの種類 用途
 総合ビューワー メモのOPEN、タイトル変更、確認、移動、削除、編集、フォルダ名の変更、作成、削除等が行えます。
 未整理メモの整理ビューワー とりあえず作成したメモのタイトルやフォルダ位置の変更、削除が行えます
 お気に入りの設定ビューワー メニューに追加するフォルダ、メモの設定、解除が行えます。
 ゴミ箱の整理ビューワー 再生用ゴミ箱にあるメモを再生したり、焼却(完全削除)したり出来ます。


行方不明のメモは、グレップ検索で!

指定した文字列を含むMemoを、任意のフォルダから検索できます。
検索文字列は、タイトル、A面記述内容、B面記述内容からそれぞれ任意に検索できます。
検索文字列には、正規表現が使えます。また、曖昧設定で更に柔軟に検索できます。
検索結果は、検索結果リストで内容や位置が確認できます。
検索結果から該当メモを開けます。
検索結果を別のメモに保存できます。また、保存したMemoから検索結果のMemoが開けます


多彩なオプションでお好みの動作環境を構築!
オプションの設定ダイアログでSuMoMoの動作をカスタマイズできます。
整列するメモの大きさを設定できます。
コントローラのSTART位置を設定できます。
メモのタイトル、内容、表題、マーキング、リンクのカラーを設定できます。
表題を太字、斜体、下線で装飾できます。
コントロールキー、ファンクションキーの割り当て機能をカスタマイズできます。
タイトル名、パス名をチップヘルプで表示できます。


こんなことも出来ます!
コントローラにテキストをドラッグ & ドロップして新規メモを作成できます。
新規メモのタイトルを日付やドロップテキストの先頭行で作成できます。
メモ内にファイルのリンク(ショートカット)を作成して、アプリケーションとともに起動できます。
お使いのエディタ等で作成したGREPファイルをメモに保存し、メモから直接タグジャンプできます。
メモからメモへドラッグ&ドロップして、メモからメモへのショートカットを作成できます。